最初の投稿として「秩父盆地の雲海」の画像をアップしました。

撮影は、2013年11月8日と少々古い画像です。

撮影場所は、秩父ミューズパークへ向かう上り坂の途中にある撮影スポットからです。

撮影できる時間は、11月から12月頃です。

武甲山の左上に見える緑がかった星のように見えるのは、iPhone(スマートフォン)で逆光での撮影した際に発生することがあるゴーストと呼ばれる現象のようです。

撮影した頃は、出社するときに、必ず秩父公園橋を通り、ミューズパークへ登りながら、雲海の出来状況を確認していました。

ここまでの雲海を撮影できるのは稀で、日々根気よく通う必要があると思います。